■2002年10〜11月
 舞台「ふるさとの詩」
 稽古からだと一ヶ月半だねぇ。がんばってきましたよぉ。

 実はね。あたし舞台はずっと逃げてきた仕事なんだ。興味もなかったし、あたしに出来るはずないと思ってたから。でも今年始まってすぐ、この話が来てね。どーする?って聞かれて、やってみるって答えてたあたしがいたのでした。いつもは絶対断るのに、なんでだろうね。自分でも不思議だったりする・・・。なのであたしは10月の稽古まで不安を抱えたまま、日々過ごしてきたのでした。

 そして稽古が始まりました。そしてあたしの不安は的中してしまいました。・・・やっぱり断ればよかった・・・やっぱりあたしにはできない・・・初めてだから出来ないのは当たり前だけど、なんせダメ出しがすごかった。あたしが今までやってきたことは、なんだったんだろう・・・。あたしのせいでみんなに迷惑かけてる・・・。どーしたらいいんだろう・・・。いろんな思いが余計自分を追いつめていくんだよねぇ。悔しくて情けなくて毎日トイレに駆け込んで泣いてたりして(笑)そんな状態で名古屋入りしたあたしなのでした。通し稽古も終えて、あとは本番待つのみってホッとしてたら、演出家に呼び出された。明日も稽古しようと・・・。学校で言ったら居残り授業と同じだよ。あたしそんなにダメなんだ・・・。もう立ち直れないくらいヘコみまくったし(笑)でも今はあの呼び出しをすごく感謝してるんだ。

 そして初日を迎えました。あの緊張は一生忘れないだろうなぁ。足震えっぱなしだったよ。足震えるのは中日まで続いてたけどね(笑)最初の頃は自分のことでいっぱいいっぱいだったけど、日が経つに連れ、だんだんおもしろくなってきてね。共演者のみなさんも実は楽しい人ばかりだったりして。そんなことにも気づかないくらいテンパってたあたし(笑)

 あたしはコロッケさんの妹役をやったのね。ダメ兄ちゃんとしっかり者の妹みたいな・・・。だからコロッケさんとのからみが多くてね。コロッケさんてばお客さんにはわからないように、あたしのこと笑かすんだよぉ!ゲラのあたしには辛いでしょう。何回マジ笑いしちゃったことか。だからあたしも戦いましたよ。小道具とかにいろいろ小細工したりして。でもさ今考えれば、そーゆーこともあたしの緊張をほぐしてくれようとしてやってたのかもしれないね。

 公演中はホントいろんなことあってね。風邪ひいちゃってさ。それを何人かにうつしちゃったかんじで。みんなに由真菌とか言われてたよ(笑)あとバッグがなくなってね。財布とかはもちろん、デジカメも入ってて!いっぱい撮ってたのに・・・。それが一番ショックで。あの日々たちは帰ってこないからね。またデジカメ買って、撮りまくったでしょう!そんで最後に声が出ない事件だよ。あと五日で終わるってときに朝起きたら声が出ない!まじで焦った。焦りまくった!でも舞台は始まっちゃうワケで。最低だった。あの日に来てくれたお客さんにはホントごめんなさいだよ。セリフ言いながら涙出てきちゃうしさぁ。そでにはけて号泣ですワ。そしたらみんな暖かくてさぁ。そんなことみんな経験してるから大丈夫だって励ましてくれてね。あたしがなるべくセリフ言わないでもいいように、こーしろとかあーしろとかアドバイスしてくれたり。大きい声張り上げないですむように、あたしのそばまで来てお芝居してくれたり。なんかそーゆーのってよくない?仲間っつうかさぁ。みんなでがんばるっつうかさぁ。ものすっっごい感じたよ。いっぱい助けられたしいっぱい支えられた。ホントありがたいことです。

 ってなこともあったりして、あっとゆうまに千秋楽を迎えちゃったワケです。辛かったねぇ。終わるのが。一ヶ月以上毎日同じメンバーで過ごすわけじゃん。あたしそんな経験なかったからね。明日から会えないんだって思うと、淋しくてね・・・。朝から泣きまくってたよ(笑)あたしの場合いろんなこと、いろんな思いがいっぱいあったから余計かなぁ。稽古の時は早く終わってくれぇ!!って願ってたのが信じられないくらい、まじで超超楽しかった!!またこんな機会があったらチャレンジしてみようかなって思うあたしが今いたりしてね。そう思えるのは、コロッケさんをはじめ、共演者みなさんのおかげ、陰でいっぱいがんばってくれてたスタッフのおかげ。きっとこのメンバーじゃなかったら、こんな気持ちには絶対なってなかったって思うもん。

 ホントあたしにとってこの仕事は、最高でした。いっぱい勉強したし、そして何より素晴らしい人たちに囲まれて過ごせたこと、幸せに思うよ。今回はすべての出会いに感謝です!!

 
 
■2002年2〜5月
 「幼稚園ゲーム 2」の撮影で、2か月半名古屋に行ってました。

 金沢でのんびり子育てをしてたのに旦那さまの転勤で東京に行くことになり、そこで「お受験戦争」に巻き込まれていくとゆうストーリーです。いろんな事が日々あるんだけど、何があっても明るく前向きに生きていく秋野美樹を演じて、あたし自身も元気になったりして。
 展開が早いドラマなので、毎日欠かさず見てください。

 名古屋では、ホテルとスタジオを行き来するだけの毎日で、スケジュールはかなりきつかったんだ。でもネエ、今回はキャスト・スタッフ共に最高!!おかげで現場はいつも笑いが絶えなかったんだぁ。結構長いこと芸能生活送ってるけど、あんな楽しい現場は初めてかも。そんな状況でお仕事出来てあたしはホント幸せだなぁって思います。

 どれだけ楽しかったかは、きっとこの画像たちを見ればわかるんじゃないかなぁ。

 
 
■2001年4月
 写真集「L.A.X」もう見ていただけたでしょうか??
 きっとみんなそれぞれいろんな思いがあると思います。複雑なのが一番なのかなぁ・・・?!

 でもね、いっぱいいっぱい考えて悩んで決めた仕事です。だからこの写真集には色んな私が居ます。思いはやっぱり隠せないもんだなって思ったりして(笑)一つの作品として、大切にしてもらえたらうれしいです!!

 撮影風景とかたくさん撮ってHPに載せるんだって張り切ってたんだけど、そんな余裕あんまりなくって・・・デジカメずっとロケバスに置きっぱなしにしてたりして(笑)でもいくつかあるから見てください^^

 近いうちに写真集に使われなかった写真を載せるつもりなのでそれも楽しみにしててくださいねぇ。

 
■2000年5〜6月
 「GODDESS」の初ツアー!!

 個人的にはライブハウスでのツアーも初めてで…実は不安と緊張の方がでかかったのでした。
 でも本番はきっちり楽しんじゃったけどね。笑いあり涙ありのなかなかおもしろいステージでした。
 まだまだ至らないところだらけだけど頑張るし。

 これからも GODDESS をどーぞよろしく〜!!
 
■2000年2月
 「いい旅夢気分」の撮影で北海道に行って来ました。
 釧路から網走そして一緒に行った長谷川初範さんの故郷である紋別へ。

 -20度とかの世界でそりゃあ寒かった!!でも帰る頃には「今日は-3度だから暖かいね」なんて言ってたよ(笑)初めて体験することばかりで…感動がいっぱいでした。特に流氷はすごかったよ。私はラッキーだったみたいで。見れないときもあるんだって。こんな機会がなかったら流氷なんて一生見なかったかもしれない…。

 それからねえ、長谷川さんがまたいい人でねえ!とっても優しくて、ダンディーでそして少年っぽさもある素敵な方なのよ。また是非一緒にお仕事したいです!!それとスタッフも最高でみんな仲良しさんになって帰ってきました。寒いの苦手だった私なのにちょっとだけ冬が好きになったかなって感じ。
 仕事なんだけど、いつものよーに思いっきり楽しんで来ちゃった由真でした。

 でもひとつ失敗が…寒いところって電池消耗するの早いって知ってた?デジカメで2枚ぐらい撮るともうバッテリーないの!だから肝心なところが撮れなかったりしちゃったわけ。鶴とか白鳥とかと撮りたかったのに…。

 まっ、あの一週間は永遠に私の心に刻まれてるからよしとするかぁっ!
 
■1999年11月
 ちょっと前にグアムに行ってきました。
 2泊3日の強行スケジュールだったけどリフレッシュしてきました。私グアムは初めてで・・・でも時間があんまりなかったからいろいろ見ることはできなかったけどね。

 近いしまたフラっと行きたいなって思ってます。
 
2004.05.19 Updated